原澤塾ブログ

中3模試・偏差値に関して

2019.10.5

最初の模試の偏差値から順当に偏差値が上がっていくということはありません。

理由は、模試から模試までの間に定期テストがあり、それが終わったとなったらすぐ模試という具合になるので受験勉強のみに専念する時間はありません。

また、偏差値は相対なので、自分が頑張っても他の子たちも同様に頑張ってるので平行線のままなのです。

50➡49➡48➡51➡52

これが現実的な数字となります。

しかし、中には50➡60になる例外的なお子様もいます。そういったお子様は塾に入って潜在能力が発揮されたか、すべての娯楽を我慢して他のお子様たちよりも圧倒的に勉強しているかのいずれかに当てはまります。

普通の受験勉強では自分の実力にあった学校にはいるしかありません。

自分の偏差値以上の学校に進学したければ、あと半年娯楽を我慢して圧倒的に勉強、問題数をこなす他ないのです。