原澤塾ブログ

原澤塾通信⑨

2020.7.17

国民教育者の師父 森信三先生 著書「真理は現実の只中にあり」より一部抜粋

家庭におけるしつけについては次に申し上げる三つの事柄が根本ですからまずこの三つを徹底的にしつけるように指導してください。

第一、朝必ず親にあいさつをする子にすること
第二、親に呼ばれたら必ず「はい」と言って、「なぁに」といわん子にすること
第三、履物をぬいだらそろえ、席を立ったら必ず椅子を入れ、出しっぱなしや脱ぎっぱなしにしない子にすること

この三か条です。

追記~
多くの学校で試験が終わり、良い結果もお子様もいれば悔しい結果の方もいることと思います。

我々や皆さんが今できることは「全力を尽くせたかどうか」を振り返ることです。

もし、答えがNOであれば、次回は必ず頑張ると決意しましょう。

努力すること・勉強に全力を尽くすことは習慣ですので、受験時期になって突然できることではありません。

成績上位者は皆、勉強することが習慣となっているのでいつでも成績上位にいられるのです。

宣伝~

原澤塾・REDでは夏期講習無料体験生を募集しております。

今お通いの塾で満足いく成果がでていないお子様は是非この機会に見学にきてみてくださいね。

講師一同お待ちしております。