原澤塾ブログ

原澤塾通信⑱

2020.12.19

森信三先生著書「家庭教育の心得」より一部抜粋

それから第二の勉強は、これはなかなか難しい事ですが、二年生、三年生、四年生のという三か年間の算数は一つもわからんもんをなくするということです。

これはお母さん方がよほどの強い決意をなさらんとやれません。しかし、これさえやり通せば五年生から以後は母親としての直接責任はなくなります。

それというのが、これさえしておけば、五年生になったらもう実力がついてますから、自分で勉強するようになるからです。

追記~
来年の中学1年生から英語の覚える量がとても増えます。なので、現在5年生か6年生のお子様がいる方は早めに英語を習わせることが良いと思います。

まだ英語に対して抵抗がある子は英会話教室で楽しく学ばせ、ある程度できて英検取得など検討している場合は自立学習REDの英検コースを受講することが
よいです。

よくあるのが中学生になって、中間・期末試験の結果を見て「いよいよまずいから塾へでも通わせるか」ということですが、それだと手遅れであるということです。

来年中学へあがるお子様はこの冬から学習塾へ通わせてスムーズに勉強ができるようにしておくとお子様の成績に対して小言を言わずに済むかもしれません。。。

宣伝~
原澤塾が運営する自立学習RED前橋教室は冬期講習の無料体験を受け付けております。現在の塾ではいまいち点数が満足いかない、授業料が高い割に指導時間が短いなど
思っておわれる場合は是非お待ちしております。

※原澤塾は自立学習REDを卒塾した中3生のみが通える高校生専門の学習塾となります。